日本共産党尼崎市会議員1年生広瀬わかなのブログです
by わかんちゃん
カテゴリ
ママ
今日は妹の子どものお迎えに行きました。
時間は夜7時。

妹の家は夫婦共働き、妹は介護職、今日は夜勤。
旦那さんは8時過ぎに帰宅です。

3才の女の子は、保育園の帰り道、半袖におかあさんのストールを巻いて、わたしが「寒くないの?」と聞いても、首を振ります。
手をつないで喋りながら家に向かってたら「ママが、、」て急に言うから、ママ!?そんな呼び方、1回も聞いたことないけど!

あとで帰宅した旦那さんに聞いたら、さみしいときにそういう言い方をするらしい。
子どもって、ほんまにようわかった上で、めっちゃ頑張ってる、我慢してる。

わたしも共働きの家で育ったので、さみしい気持ちはよくわかるけど、わたしが育った時代と違うのが親の働く環境やと思う。

今日、国会で入国管理法改定案が、参議院法務委員会で自民党、公明党、維新の会の多数で強行採決されました。

いま、尼崎は議会真っ最中です。
その中で「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案の慎重審議に関する意見書」を全会一致で採択しました。

これは、人手不足は深刻化しているとしながら、特定技能の在留資格や受け入れ対象分野が、法律ができたあとに法務省令で定める(法律ができたあとに、資格や分野などどうにでも操作できる。法律を通す意義は、どうにでも操作できる環境をつくること)ことができるため、国会で法律の中身自体をもっと詳細に制度設計していく必要がある。審議時間はわずか4カ月、十数時間。日本の将来に大きな影響を及ぼす重要な制度改定なので、もっと国会で議論を深めて、徹底的な検討を行うべく、慎重な審議を求めるものです。

国会では、数のちからで強行採決されることが、もう当たり前みたいになっていますが、慣れたらあかん、です。
同時に、尼崎市議会では、考え方が違う会派でも、今回の意見書のように、一致して国に意見を上げることができたのは、国のいいなりばっかりちゃうで!という大きな意義があると思っています。

さらに、入国管理法改定案にからんで重要なのは、外国人だけの話ちゃうやろ、てことです。

日本の有効求人倍率は1,6倍を超えたと、景気回復が進んでいるように言われますが、ほんまにそうなん?てわたしは思います。

一部のニュースでも指摘されていますが、有効求人倍率を詳細に見ていくと、月収30万円以上の求人ははわずか15%です。

日本で人手不足と言われているのは、安いお給料で働く人がいなくなった、だけです。
働きたいと思っている人は300万人いるとも言われています。

今回の外国人労働者拡大を目的とした入国管理法改定案は、単に安い労働者を確保することが目的にしか思えません。

一方で、農業や介護分野で、すでに外国人労働者は大きな戦力です。

外国人労働者の権利を保障する法律・省令にしていくことと同時に、安くて不安定な働かせ方をされられている日本の働き方がほんまにこのままでいいんか、あかんよ。

わたしの妹も夫婦とも正社員で働きながら、残業・夜勤をせずに家族だけで子育てできるようにしたら、こんどは普通に暮らせるだけのお給料はない、という状況です。

妹家族だけじゃなくて、わたしが前にいた職場でも「残業せんかったら生活できへん」て言います。

もう、政治に諦めてるかもしれへん。自分の生活を守れればいいかもしれへん。
けど、そっからもう一歩進んで、働き方を決めているのは政治、国会なので、わたしは、政治・国会が変われば働き方も変えられると思っています。

一緒に変えたい。
もっともっと、尼崎のことも、外国のことも勉強して、こんなことができるんやでてことを、知ってもらえる努力をしなあかんと思う毎日です。

いま、入国管理法が成立したとニュース速報が流れました。
ハイヒールの真夜中市場、放送中です。
なんか好き、真夜中市場。

c0389223_04113901.jpg
妹の家。
みかん、箱から全部だし。
なんなん、癒されるけど。

# by haraero | 2018-12-08 04:13 | 家族 | Comments(0)
ジャムおばさん
加減を知らない69才、母親がお疲れモードなので様子を見に実家に寄ったら、家の前で「若菜ちゃん、おかしくない?なんであんな差があるん?」て昔からお世話になってる近所のおばちゃんが話しかけてきました。

市長選挙の結果、流目しげる候補19,596票、いなむら和美候補72,390票。

おばちゃんの言葉は、尼崎を変えてほしいと期待をしてくれていた表れです。
実力不足と、市長選挙があろうがなかろうが日々なにをしていたか、それを突きつけられました。

反省はしっかりして、今度こそ期待に応えられるようまた進みます。

とぼけた71才は、今回の選挙の責任者をしていて、昨日は午前3時帰宅、そして新聞配達をして寝て、7時に「新聞がないけど、配ったん?」と加減を知らない69才に起こされるとゆ。
避けて通れない高齢化。

おとうさん、おつかれさま。

市役所の前で、お昼になると開店するパン屋さん。
今日買いに行ったら「久しぶりですね、最近来ないなと思ってたんです」て声かけられて、覚えててもらってるんやあて、なんかうれしかったです。

c0389223_01225049.jpeg

たまにやるキャンプ。妹がつくったパン。食べるだけのわたし。

# by haraero | 2018-11-20 00:54 | 選挙 | Comments(0)
おかえり
今日の夜はJR尼崎駅でおかえり宣伝。

c0389223_22302202.jpg

流目しげる市長候補とも今日が最後。

宣伝してたら「ちょっと聞きたいねんけど」と60代?の男性に話しかけられました。

男性「国民健康保険料下げるて言うてるけど、財源どこから持ってくるの?」
広瀬「去年の会計で50億円繰越金があって、32億円はそのまま残りそうなのでそれを活用したら」
男性「おれ、医者やから、そこが気になるねん。50億円て1年?毎年それだけあるの?」
広瀬「去年は50億円です。毎年同じだけあるかはわかりません」
男性「そしたら全部使ったら次の年どうするの?
広瀬「市も繰越金を基金として貯めて、すこしずつ活用することも考えているので、一気にじゃなくて、市民の皆さんの負担を減らせるように使っていきたいと思ってるんです」

そんな話をしながら、男性は帰って行きました。

でも、ビラをまいてたんですけど、受け取りがいい!!とはやっぱり言えなくて、、

今年のW杯を、はじめましての人と一緒に見たときに、わたしが市会議員てわかったら「えー、すごいね。政治とかわからんわ、自分の生活でいっぱいいっぱい」て1つ上の女の人から言われて、そういう20代30代て多いんやろなぁて。

わたしも、政治のことは家庭環境でちょっと知っていても、地区会館とか議員になって初めて名前聞いたし、認識したし。
生活してく中で、自分に直接利害がないと、株が上がろうが下がろうが持ってない人には関係ない話に聞こえるし。

けど、どれだけ税金払うとか、保育料払うとか、働く環境とか、国・県・市・町・村のトップがどんな考えで、どんな予算組むのか、法律つくるのかてことで決まるから、どんな人がトップにいるかで、結果自分の生活が変わるんやで~て知ってほしくて、いまのわたしがいたりする。

努力も工夫もまだまだ全然やけど。

あしたは尼崎市長選挙の投票日です。
候補者がどんなこと考えてるか、ネットでぐぐればすぐわかるから、おでかけ前でも、お昼ごはん食べついででも、冷やかしでも、投票所に足を運ぶ人が増えたらいいな。

# by haraero | 2018-11-17 23:07 | 選挙 | Comments(0)
ひよっこ
尼崎市長選挙の投票日まであと5日。
日曜日は予定あるわ~て方も、土曜日までに投票できます。

あまがさきキューズモール1階、市役所南館1階ロビー、さんさんタウン2番館2階住宅集会室、中央支所西会議室の4ヵ所。
手ぶらでも身分証明ができれば投票できます。

実は告示日(市長選挙は11日)を過ぎたら、けっこうヒマなんです。
候補者以外の人が外で出来ることがめっちゃ限られるのが日本の選挙。

ハンドマイク使って宣伝できない。
個人名が入ったチラシがまけない。

選挙本番に一番選挙できない、個人的にはおかしいと思っています。
選挙制度変えなあかんなぁと。

そう言いながら、今日は流目市長候補と一緒に宣伝してました。
そして、会っちゃったんです。

c0389223_20095656.jpg
去年のわたしの選挙のとき、めっちゃお世話になった方。
「流目さんのためならなんでもする!!」と毎日朝8時から夜8時までアナウンサーしてるんです。

再会後の第一声「しゅっとしたねー、あご」
どストレートな発言に、負けます。

田能でも、「あんた焼けたな、それからやつれたな。前はもっとはつらつとしてた」と言われて、ショック。

先輩方最強です。

# by haraero | 2018-11-13 20:15 | 選挙 | Comments(0)
本番
やれることやるしかない!!
18日投票の尼崎市長選挙です。

c0389223_22092438.jpg
昨日は御園、食満、猪名寺、南清水。
「尼崎はお金の使い方おかしいよね」と話して下さる女性。

夕方は園田駅前。

c0389223_22112560.jpg
今日は午前中に戸ノ内と東園田7丁目、8丁目。
午後は園田商店街、コープ前、園田駅前。

もはや、わたしがどこにいるかわかりません。
でも、仕事中だろう土木系のおにいちゃんに車の中から手を振ってもらうなど、やってよかったなぁ、もっと日常的に外にでて、頑張らなあかんなぁと思います。

c0389223_22144904.jpg
田能に行ったときは、「こんなとこで宣伝しても、おばあちゃんしか聞いてないで」と言われながら、その地域に住んでる人しか知らない情報をいっぱい教えてもらいました。これ、町会のパトロールしてるときも一緒なんです。
どこにどんな人が住んでいて、どんな家族構成なのか、地域の方はほんまに詳しく知っています。
議員として責務をまっとうする上でも、直近の地域の様子を知ることは欠かせません。
自分に足りないところと、これからやっていかないとあかんことがよくわかる週末でした。

尼崎市長選挙はあす11日告示、18日投票です。
「投票いってもなんも変わらんやろ」と思う方もいらっしゃると思います。
でも、市長が変われば尼崎は大きく変わります。
市長が変わらなくても、流目しげるさんの票が大きく伸びれば尼崎市も無視できません。

「もっと子育てしやすい尼崎市にしてほしい」「いま住んでるところで安心して長生きできる尼崎市にしてほしい」「尼崎市の自営業者をもっと応援する尼崎市にしてほしい」という皆さんの大きなご支援を流目しげるさんにお寄せください。

# by haraero | 2018-11-10 22:25 | 選挙 | Comments(0)


以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
高槻市の給食はびっくりす..
by さわちん at 21:38
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ママ
at 2018-12-08 04:13
ジャムおばさん
at 2018-11-20 00:54
おかえり
at 2018-11-17 23:07
ひよっこ
at 2018-11-13 20:15
本番
at 2018-11-10 22:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧